彼氏の転職が不安?30代で結婚したいなら今が最後のチャンスかも!

男性が30代過ぎてから転職する意味

大手転職サイトdodaが2015年に行った転職する理由に関してのアンケートを見てみましょう。

この画像には alt 属性が指定されていません
出典 30代の転職する理由

上位を占めている理由は「将来の不安」や「会社への不満」という現状から逃げたいという要因と「スキルを上げたい」「やりたい仕事を見つけた」というような前向きな要因とに分かれました。

プラス要因とマイナス要因は年齢があがるにつれマイナス要因の順位が上がっていくのだそうです。

30代は前半であれば転職にそこまで不利だとは言えませんが、後半であれば急に需要が減ってしまうギリギリのラインです。

なぜかというと、新しい人材を求める企業側からすると「伸びしろ」が少ないと判断されるからです。

彼氏が転職する理由はこの表のどれに当てはまるかは彼女であれば推察できると思います。

残念ながら、理由によっては「結婚するに値しない相手」だという判断もするべきかもしれません。

30代の転職は、よほどスキルを積み上げている人以外は「条件良く転職できる最後のチャンス」だと言えます。

ということは、この転職で彼の将来の生活は決定されると言っても過言ではありません。

それが経済的に安定しない職業だとすると、一生支えていく覚悟が必要なことは言うまでもありません。

転職する男性が抱える不安

どんな理由があるにせよ、転職を決めて就職活動をする彼は大きな不安を抱えています。

自分の目標とする希望の職場で働けるかどうかわかりませんし、「無職状態」がいつまで続くかわかりません。

失業保険は半年ほどで打ち切られますので、それまでに新しい職を見つけなければ貯金を切り崩す生活が待っています。

ヘッドハンティングなどで既に好条件で新しい職場が決まっている場合を除いて、ほとんどの転職を決めた男性が「途方もない不安」を抱えていると言って間違いないでしょう。

結婚するなら今しかない理由

そんな「不安な状態の男性」と結婚するなんてありえない!・・・と思う人は、少し考え方の角度を変えてみましょう。

あなたは交際しているその人と結婚したいという願望がありますか?

「安定した仕事について経済力をつけてから結婚したい」のが本音ではないでしょうか。

つまり、「結婚相手としての株価が上がってから」と考えているということになります。

その考え方、「婚期を逃すパターン」ですよ!

彼とあなたが共に30代の場合、彼がこれから再就職して待っているのは「忙しい」「充実した」時間です。

新しい仕事を覚える・スキルアップするのに忙しく、結婚を考えるタイミングではなくなってしまいます。

その後新しい仕事に慣れて、彼の男としての株価も安定してきました。

あなたが「さあ、そろそろいいんじゃない?」と思うタイミングで、「彼はあなたを必要としているか?」確信は持てますか?

新しい職場で新しい出会いもある。

男として脂ののってきた時期で「一番のモテ期」が到来しているかもしれません。

また、違う最悪の想定を考えると、「新しい職場でうまくいかず、また転職を考えるループに陥ってあなたのヒモ状態になる」というシナリオもあり得ます。

どちらにしても、時は流れていきますので「あなたは確実に歳をとります」

そしていつの間にか「40代目前の結婚できない女」となるのです。

あなたがもし、転職を考えている恋人と結婚して幸せになりたいのであれば、「転職するタイミング」こそが「結婚するチャンス」です。

不安な精神状態の彼に「私が支えるから安心して」と結婚を切り出したら、彼の信頼を勝ち得るのに最大の効果を発揮します。

また、転職を繰り返す「ダメ男」にならないように見守り、助言し、お尻を叩く役割を果たすことも出来ます。

交際中は遠慮して言えないことも、一生を共にすることが確定した婚約相手なら、一歩踏み込んだアドバイスもできるでしょう。

まとめ

30代の彼が「転職する」と言い出したら?

彼と結婚したいという気持ちがあるのであれば、そこが最大のチャンスです。

不安な気持ちが渦巻いている「弱った状態の彼」を「優しく支える」という名目でちゃっかり彼との結婚を推し進めてしまいましょう。

彼の将来に不安を感じて「うまく転職できる」のを見守っていたら、他の誰かに持っていかれてしまうかもしれません。

先行投資はタイミングが大切です。

彼の株価が底値なうちに買ってしまうのが「正解」です。

「彼の値打ちを見誤った!結婚は失敗だった!」ということもあるかもしれませんので、実際に行動に移すかは?あなた次第です。

彼の事を本当に愛しているのであれば、私は転職を機会に結婚を切り出すことをおすすめします。



コメントする