映画館は大人女子の出会いの穴場!少しの勇気とコツが恋を引き寄せる

 

「彼氏は欲しいけど出会いがない。」

「映画が好きで映画好きな彼氏が欲しい。」

そんな大人女子におすすめの出会いの場は『映画館』です。

こんにちは、婚活地獄をたっぷり味わって運命の相手と結婚して幸せを掴んだ筆者の喜多村しほ(しほママ)です。

この記事では『男性の自然な誘い方』(相手から誘ってもらえる方法)をご紹介します。

これは、どんな人でも実践できる『自然な出会い』の作り方です。

しほママ
しほママ
出会いがないけれど、自分の足で運命の人を見つけたい人におすすめの方法ですので、ぜひ真似して下さいね。

映画館で出会うと幸せになれるって本当?

映画館で出会うと幸せになれるって聞いたんだけど、本当?
やっくん
やっくん
しほママ
しほママ
はい、本当です!

この説には根拠があります。

映画館で出会ってお付き合いへと進展するためには

・映画館に一人で行くこと

・同じ映画を観に行くこと

・何らかのきっかけがあって関係が発展したこと

この3つの要素が必要です。

映画館で映画を一人で観る人は「ゆっくりと映画の世界にひたりたい人」です。

このような人は感受性が豊かです。

また、同じ映画に興味をもって見に行くということは映画が好きという点と映画の内容や演者に興味があるという点で共通点があり感性が合うことが多いです。

そして『関係が発展するきっかけ』は二人の運命を感じさせるに値します。

感受性が豊かな人が運命的な出会いをし、恋に落ち、趣味があう相手とお付き合いをして幸せになれない訳がないと思いませんか?

そうなんです。

この状況を自ら作り出すことで、『幸せになれる』と言っても過言ではないと思います。

映画館で出会った彼と話すきっかけの作り方

さっそく、どのようなきっかけを作って出会いを獲得するのか?について順を追って解説していきますね。

するべきことの流れは大まかに5段階になります。

1、上映映画を全て予習しておく

2、映画館のフロアで好みの彼を探す

3、上映映画のチケットを2枚購入する

4、好みの彼に声をかけてチケットを渡す

5、上映後に話しかける

一つ一つに注意点がありますので、詳しくみていきましょう。 

上映映画を全て予習しておく

まずするべきことは、行く映画館を決めてレイトショーをしている上映映画を予習することです。

上映時間はレイトショーに限定します。

レイトショーはその後の時間が空いている人が多いことと、通常の時間より人が少ないことが多いので、声をかけたりかけられたりするのに適しています。

人が少ない分、好みの彼に出会える確率は低くなりますが、何度も映画館に通って運命の人が現れるのを待ちましょう。

上映映画を全て予習するのは、見つけた彼がどの映画を観るかは事前に分からないことと、自分の興味がない映画だったとしても彼と映画の話をする時に情報がなければ話が合わないからです。

自分が観たい映画を観に行くのではなく、未来の彼と観るかもしれない映画を予習するのだと考えて下さい。

映画館のフロアで好みの彼を探す

 

映画館には少なくとも30分前には到着しておきましょう。

ロビーのソファーなどに座って、怪しくない程度に周りに注視して好みの人を探しましょう。

ここで注意したいのは、一人で来ている人に限定することです。

一人でいても、直前に誰かと合流するというパターンがあります。

一人かどうかを確認するコツは、売却済みの席を確認し、並びの席が何組分売れているか?一人の席が何組売れているか?を把握します。

フロア全体を見渡し、カップルの人やグループの人が何人いるか?を数えると、お目当ての人が一人かどうか?目星がつきます。

これは人が少ない時間帯でないと出来ません。

週末より平日のレイトショーを狙うのが良いです。

上映映画のチケットを2枚購入する

好みの彼が一人だと確認出来たら、プレミアムシート(豪華な席)のチケットを2枚購入します。

ここで大切なのは、高級なプレミアムシートの席だという点です。

映画館を選択する時にプレミアムシートがある映画館を選ぶ必要があることをお伝えしていませんでしたね。

これはマストです。

都心には多くのプレミアムシートがある映画館がありますが、地方では数は限られていると思います。

もしかしたら近くにプレミアムシートのある映画館がないかもしれませんが、頑張って遠征して下さい。

プレミアムなチケットであることが『自然な出会い』に最も重要だからです。

もう一点、大切なことがありました。

チケットを購入すると言いましたが、お目当ての彼がどの映画を観るかは声をかけるまで不明です。

同時刻にある全ての種類のチケットを2ペアずつ購入して下さい。

とはいっても、レイトショーで同時刻に上映されるものは多くて3数種類だと思います。

【豪華な席がある映画館紹介】

東京 新宿ピカデリー グランドシネマサンシャイン ユナイテッド シネマ 豊洲

京都 MOVIX京都

大阪 イオンシネマりんくう泉南 TOHOシネマズ(なんば)

広島 福山エーガル8シネマズ

好みの彼に声をかけてチケットを渡す

 

 

上映時刻が近くなると、入場のために列に並ばなくてはいけません。

その前に、彼に話しかけましょう。

「すみません、どの映画を観られるか決まっていますか?」

無視されることがない限り

「え?あ、○○ですけど?」と不審がりながらでも答えてくれると思います。

そうすると次に

「おひとりですか?」と確認します。

「そうですけど、何ですか?」となりますよね。

そこで

「あの、もし良かったらプラチナシートのチケットが余っているのですがもらっていただけませんか?

一緒に観るはずだった友達が急に来られなくなったんです。

払い戻しもできないし、せっかくのプラチナシートなのにこのまま捨てるのはもったいないなぁと思ってしまって。」

と説明します。

既にチケットを購入している人であっても、ノーマルシートからプラチナシートに変えられるのは悪い気はしないはずです。

既にプラチナシートを購入している人は

「僕もプラチナシートなんで、他の人に声をかけてあげて下さい。」

となると思います。

その場合は「そうですか、わかりました。」と笑顔で答えて、その人の目に届くところで実際に他の人(女性)にチケットを譲りましょう。

その様子を見せることで、怪しい人ではなかった(嘘の話ではなかった)ことが証明できますから。

彼もプラチナシートであれば、それはそれで収穫です!(お金持ちの可能性アリです)

少し話しかけたことで若干顔を見知った仲になれますので、映画が終わってから「先ほどは失礼しました。映画面白かったですね!」などと話しかけるきっかけに出来ます。

プラチナシートのチケットを受け取ってくれたら、作戦成功です。

そのままの流れで一緒に入場し、隣で映画を観賞することが出来ますね。

プラチナシートは隣の席との間隔も十分にありますので、緊張することなく映画を堪能しましょう。

もし途中チラリとでも目があったら、自然な感じで会釈してほほ笑むようにして下さい。

上映後に話しかける

映画が終わったら、彼が帰るタイミングで一緒に立ち、できるだけ自然に話しかけましょう。

「映画面白かったですね!あのシーン・・・・でしたよね。」

というように、映画の感想を言う感じでOKです。

その後、彼が嫌な顔をせずに話に乗ってきてくれたら完璧です。

「この後良かったら少し映画のお話しませんか?」と誘ってみましょう。

チケットの件があるので、予定がある場合や彼女がいる場合、あなたのことが嫌でない限りは乗ってきてくれると思います。

場合によっては、チケットをもらったお礼にと向こうから誘ってきてくれる可能性もあります。

うまく流れでカフェやバーに行けたら、あとはあなたと彼の相性次第です。

自然に連絡先を交換する

映画の後の流れでうまくいかなかった場合

「すみません、この後予定が合って・・・」

などと断られてしまっても、諦めないでもう一歩踏み込みましょう。

(彼が露骨に嫌な顔をしていたら引くべきですが)

「そうですか、残念です・・・初めて会った気がしなくて、馴れ馴れしくすみませんでした。」

と言ってみましょう。

ポイントは「初めて会った気がしなくて」という言葉で「あなたに気がありますよ」と言っているようなものです。

女性にここまで言われて嫌な気がする男性はそういません。

彼の顔を見て、あなたの勘で「いけそうかも?」と思った場合、

「良かったらまた一緒に映画観ませんか?」と誘ってみましょう。

良い返事をもらえれば、そのまま連絡先を交換することが出来ます。

あとがき

映画館は非日常を演出してくれる数少ない場所です。

薄暗さや音響効果で自然と心がドキドキします。

そんな場をはじめての出会いに選ぶのは恋を運命だと感じさせるのにぴったりです。

この方法はあなたから声をかけるからと言って「その場のノリの逆ナンパ」のように下品になる方法ではありません。

設定を頭に入れたら、勇気を出して一歩踏み出してみましょう。

もし運命の彼とうまくいったら、この記事のことは内緒ですよ・・・

素敵な出会いがありますように!

 

 

コメントする